MENU

店舗再生とM&A計画

  • TOP
  • >
  • コンサルティング【店舗再生とM&A計画】

こんな企業の悩みを解消しています

店舗ビジネスをスタート済みの企業 山川博史の著書を読み基本の考えを理解して頂いている中で、互いに信頼関係を持ちながら取り組める企業様を中心に選択させて頂きますのでご理解ください。
店舗の売却・M&Aを考えている経営者 自分1人の力で経営は出来ないと理解しており、経験値の高い専門家の力を借りて店舗の売却・M&Aを検討したい経営者の方

店舗再生の問題点

  • 継続的に結果を出し続けることは
    困難なビジネス

解決のために

  • 専門家が多岐にわたる業務項目を検証し
    運用についてサポート

結果を出し続けることは困難

飲食事業は内的要因や外的要因で
繁盛したり劣化したりと、
継続的に結果を出し続ける事は困難なビジネスです

自社物件の活用と再生・サブリース判断と戦略・造作引受や譲渡計画・年間の集客バランス・エリアによる繁盛閑散期・賃料設定のバランス・業態ニーズ・撤退時の売却・出店ニーズの判断 などの検証が重要です。

業態検証、運用についてサポート

店舗再生とM&Aサポート

飲食店のM&Aや造作譲渡は事業戦略上とても重要な計画です。
事業継承・他事業参入・新コンテンツ獲得・ハッピーリタイアなどお互いのニーズを満たす素晴らしい手段です。
現在の飲食事業は過去に無いほどのトレンドの劣化や変化への対応力とスピードや店舗展開では安定した人材採用と資本力も必要です。
また内的要因だけでは無く震災などの外的要因も予測し経営をしなくてはいけません。
私自身、東日本大震災後経営が悪化し展開していた10店舗をM&Aで譲渡した経験があります。
当時は色々な感情の狭間で苦しみましたが今となっては本当に良い決断をしたと思います。

では、自分の会社やお店はどの位の価値があるかが一番気になるところだと思います。
一般的には決算書や利益で評価されますが、私達は飲食コンテンツの付加価値再生ビジネスの経験を活かし、その飲食店やチェーンブランド、立地や優位性、特殊技術や人材などその価値を再度検証し売主サイドに立ち再生バリューアップの為のプラン構築サポートを行います。

業態検証、運用についてサポート

撤退、事業再生の問題点

  • 事業売却、造作売却の計画、
    引き継ぎスキームの戦略が重要

解決のために

  • 再生バリューアップのための
    プラン構築サポート

スキームの戦略

撤退、事業再生では
事業売却・造作売却の計画、
引き継ぎスキームの戦略が重要

撤退、事業再生では、事業売却や造作売却の計画、引き継ぎスキームの戦略が重要。
飲食店のM&Aや造作譲渡は、現在の決算書だけで評価されがちですが、立地の優位性、特殊技術やブランド、人材など様々な価値があります。

再生バリューアップのためのプラン構築サポート

再生バリューアップのためのプラン構築サポート

立地の優位性、特殊技術やブランド、人材など様々な価値を再度検証し、売主サイドに立ち、再生バリューアップの為のプラン構築サポートを行います。

再生バリューアップのためのプラン構築サポート

重要な改善と構築ポイントをチェックしよう

  • 自分のやり方を変える=負け発想をやめる
  • 「再生」の為に終わらせるという考え方
  • 他店と比較した強みと弱み分析
  • 理由よりも対策を生み出す
  • 看板商品に特化する
  • 改善事項の発見とアクションプラン
  • 店舗再生チームでの取組み方
  • 人のやる気を引き出す為のアクション
  • 飲食チームの再生とアクション
  • 再生プロジェクトチームの構築
  • 業態変更と構築
  • 店舗の撤退売却方法とアクション
  • 再生人材の育成手法とアクション
  • 経営者と幹部の関係構築
  • 幹部選択採用のポイント
  • 所有から活用への思考変更
  • 社員の将来を考えたM&Aとは

ひとりでは難しい!
サポーターが欲しいと思われた方は、お問い合わせください

お問い合わせ

会社名
お名前【必須】
フリガナ【必須】
メールアドレス【必須】
電話番号
お問い合わせ種類【必須】
お問い合わせ内容【必須】